スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第54回】決算手続(10)「消耗品(1)」

じっくり簿記 3級
【第54回】決算手続(10) 「消耗品(1)」 





あけましておめでとうございます。たいちろうです。
長い間、更新を止めていて申し訳ございません。
いつの間にかメルマガ読者が100人を超えていて嬉しい限りです。
今週から、従来通り毎週更新をしていきたいと思います。

今回は金額が小さく、すぐに消費してしまうようなもの(文房具など)を買った場合の科目である「消耗品」の処理について解説します。

消耗品とは
少額な事務用品や工具器具、備品などを購入した際は「消耗品」として扱います。

この消耗品という科目は

(1)購入時に「消耗品費」という費用で計上する方法
(2)購入時に 「消耗品」という資産で計上する方法

という2通りの計上方法があります。

「消耗品」という費用で計上する方法
消耗品を購入した際に、全額を「消耗品費」という科目で計上します。

消耗品費はPLの費用の科目なので仕訳の借方に計上されます。


例題54-1
以下の仕訳を行いなさい。
1万円分のコピー用紙を現金で購入した。(消耗品費として計上する)


例題54-1 解答
消耗品費 10,000 / 現金 10,000


消耗品費は費用の科目なので、仕入と同じように単純に借方に計上すればよいだけです。
PLは以下のようになります。
第53回1




この購入時に「消耗品費」という費用で計上する方法の場合、購入したものはすべて費用として計上されてしまいます。
費用として計上するということは、買ったものをすべて消費したと考えることになります。

しかし厳密に考えると、買った瞬間にすべて消費してしまうものということでもありません。

例題54-1のコピー用紙の場合、コピー用紙10,000円分というのはかなりの枚数(数百枚~数千枚?)であり、すべて使いきらずに期末まで残っていることもあり得ます。

購入時に一括で費用(消耗品費)として計上したが、実際には一部しか消費せず期末時点で残っている場合、残った部分は資産(消耗品)として計上します。

消耗品費」と「消耗品」は名前が似ているので間違えるかもしれませんが、
「消耗品費」はPL(費用)「消耗品」はBS(資産)です。

もし忘れてしまっても、「消耗品費」は「費」が付いてるから、費用すなわちPL項目だという連想ができれば、どっちがPLでどっちがBSなのかわかります。


例題54-2
以下の決算仕訳を行いなさい。
期中に1万円分のコピー用紙を現金で購入した。(消耗品費として計上する)
期末時点でコピー用紙のうち半分が使用されずに残っていたため、半額を資産(消耗品)に振り替える。


例題54-2 解答
消耗品 5,000 / 消耗品費 5,000


当初は消耗品費として10,000円計上したが、半額の5,000円分は未使用なので資産(消耗品)としてBSに計上するということです。
よって、消耗品費という費用をマイナスし(費用は借方の項目なのでマイナス計上するには仕訳の貸方に計上する)、その代わり資産である消耗品を計上するということになります。


例題54-2の仕訳を切る前のPL
第53回2


期中に10,000円分の消耗品を購入し消耗品費として計上しているので、上記のPLとなっています。

例題54-2の仕訳を切った後のPL
第53回3


期末に残っていた(=消費されなかった)分が5,000円マイナスされて、費用計上される(当期実際に消費した)のは5,000円だけになります。

例題54-2の仕訳を切った後のBS
第53回4


BSには消費されなかった部分が、消耗品(資産)として5,000円が計上されます。


今回は以上となります。

消耗品の処理について、

(1)購入時に「消耗品費」という費用で計上する方法
(2)購入時に 「消耗品」という資産で計上する方法

があり、(1)購入時に「消耗品費」という費用で計上する方法  について解説しました。

要点は以下の通りです。

・購入時は支払った全額を「消耗品費」(費用)として計上する。
・期末を迎えたら、使用されなかった部分の金額を「消耗品」(資産)に振り替える。
・振り替えの仕訳は    消耗品 ×× / 消耗品費 ×× となる。


次回は購入時に 資産(「消耗品」)で計上する方法 について解説いたします。


↓読み終わりましたら、クリックをお願いいたします(ブログランキング)

経理・会計・税金 ブログランキングへ

「じっくり簿記」はメルマガとしても配信しております。
以下のページにてメルマガ読者登録して頂ければ幸いです(無料)。
http://www.mag2.com/m/0001618938.html
スポンサーサイト

theme : 資格取得
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけ表示を許可する

09 | 2017/10 | 11
Su Mo Tu We Th Fr Sa
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

たいちろう

Author:たいちろう
簿記検定に合格するための講座です。
簿記の仕組みを理解して覚えられるように、じっくりと説明していきます。

相互リンク募集中!お気軽にご連絡下さい!


ご質問は以下のアドレスにお願いします。
jikkuri_boki@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。