スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【第14回】商品売買(6) 「手形の割引」

じっくり簿記 3級
【第14回】 商品売買(6) 「手形の割引」



こんにちは、たいちろうです。

今回は、手形を期日よりも早く現金化したいとき、すなわち「手形の割引」の処理を説明いたします。


手形の割引とは
手形には「支払日」(満期)が明記されています。
手形は支払日が到来するまで現金にすることができません。(通常3ヶ月程度かかります)

 売上の対価として手形を受け取ったが、資金繰りが苦しく、どうにかしてその手形を早く現金に替えたい、という状況もあると思います。
そんな場合は、手形を銀行等に買い取ってもらうことができます。

手形を銀行に買い取ってもらう場合、手形に記載されている金額のすべてを受け取ることはできず、銀行等の手数料としてある程度の金額が引かれて(割引されて)支払われることになります。

このように、期日より早く現金化するため、銀行等に買い取ってもらうことを「手形の割引」と言います。

また、その際にかかる買取手数料を「割引料」といいます。


手形の割引の処理
手形の割引は手形を買い取ってもらうということであるため、受取手形の減少になります。

また、その際に買取の手数料である「割引料」は「手形売却損」という費用科目になります。
科目の名称の通り、手形を売却する際に生じる損失、ということです。

そして受取手形の額面の金額から、割引料(手形売却損)を差し引いた金額を現金や預金として受け取ることになります。


手形の割引の仕訳
(借方) ・・・・ / (貸方)受取手形 ××

割引料が発生した際の仕訳
(借方) 手形売却損 ×× / (貸方)・・・・


手形売却損は費用の科目であるため、増加したら借方に記入します。



例題14-1 売上の対価として受け取った約束手形15万円を銀行に割り引いてもらった。その際、割引料1万円が差し引かれ、残額が当座預金口座に振り込まれた。


例題14-1 解答 (借方)当座預金  14 / (貸方) 受取手形 15
手形売却損  1/                (単位:万円)



手形を割り引きした、すなわち手形を買い取ってもらったので、手形が減少することにな
ります。
よって、受取手形の減少、貸方に受取手形を記入します。

そして、割引料は「手形売却損」という科目で借方に計上します。

手形の額面15万円から、割引料1万円を差し引いた残額14万円が当座預金に入金された、ということなので、当座預金を14万円増加させる仕訳(借方に当座預金)となります。

以下、本問のBSとPLの動きです。


             
解答の仕訳を切る前のBS


受取手形が15万円ある、という状況です。

              
解答の仕訳を切った後のBS





受取手形が15万円減少し、当座預金が14万円増加しています。


             
解答の仕訳を切った後のPL



また、PLは、手形売却損(費用)が1万円発生しています。

BS、PLの推移を見れば、15万円あった受取手形(資産)が、14万円の当座預金(資産)と1万円の手形売却損(費用)に振り替わっている、という仕訳の状況がわかると思います。



練習問題14-1 所有している約束手形20万円を割り引き、割引料1万円が差し引いた残額が当座預金口座に振り込まれた。


練習問題14-1  解答 (借方)当座預金   19/ (貸方)  受取手形  20           
           手形売却損  1/              (単位:万円)
   


例題14-1と全く同じ状況で、金額が異なるだけなので、解説やBS,PLの表示は省略いたします。



手形に関する解説は以上となります。

手形の論点としては、この他に、

・「自己受為替手形」
・「自己宛為替手形」

がありますが、これらはどちらかというと簿記2級で出題される論点で、仮に簿記3級で出題されたとしても、解ける方は少ないと思います。

一応簿記3級の範囲ではあるのでとりあえず解説はしますが、難しいと思ったら飛ばして問題ありません。

資格試験で重要なことは、よく出る論点を重点的に覚える、ということであり、あまり出ない難問をがんばって覚えても点数には結びつきませんので、以下は余裕があったら覚えて下さい



自己受為替手形
自己受為替手形の概念を解説する前に、第13回の講座で解説した、通常の為替手形の取引の図を再掲します。




このように、為替手形は、振出人が名宛人に対して、指図人にお金を払ってもらうように依頼する手形でした。

「自己受為替手形」とは、自分が為替手形を振り出す際に、自分を指図人にする場合を指します。
以下の図を参照下さい。





振出人と指図人が自社になっています。
つまり、A社に対して、自社にお金を払ってもらうように依頼しているのです。

なぜこんなことをするかというと、売上債権の形として、売掛金という「ツケ」のような法律的に不安定なものよりも、しっかりと支払期日が定まっていて支払の責任も重い「手形」が欲しい、という場合に用いられるそうです。
(しかし、実際には売掛金の回収として約束手形を受け取れば同じことになるので、ほぼ用いられない方法とのことです)


例題14-2 自社は、A社に対する売掛金15万円を回収するため、指図人を自社とする為替手形を振り出し、A社の引受を得た。


例題14-2 解答 (借方)受取手形 15 /(貸方) 売掛金 15 (単位:万円)


売掛金を無くす代わりに、A社からお金を受け取れる為替手形を入手(自分で振り出したものですが)したので、受取手形を増加させています。

この仕訳は、結局、売掛金の回収として約束手形を受け取った場合とまったく同じになります。
(第12回の練習問題4を参照)


自己宛為替手形
自己宛(あて)為替手形について、以下の図を参照下さい。




今度は、自分が支払う人(名宛人)になるように手形を振り出しています。
すなわち、自分に対して支払ってくれという依頼をしていることになります。

なぜ、こんなことをするかというと、自社が本店/支店に分かれている場合を想定する必要があります。

本店や支店は「会社」という単位で見れば同じ会社ですが、物理的に別の場所にある、別のお店です。

すなわち、それぞれのお店に責任者がいて、お店の収支や資金を管理しています。
なので、資金繰りの事情で、本店が支店にお金を払ってもらいたいときなど、名宛人を支店にして手形を振り出すのです。

以下の図を参照下さい。




ちなみに、本店や支店の処理は、簿記2級の範囲です。よって、自己宛為替手形が出るとしたら2級なのではないかと思います。

会計処理としては、自社が持っている買掛金を支払手形に変えるという処理になります。


例題14-3 自社(本店)は、B社に対する買掛金10万円を支払うため、名宛人を自社(支店)とする為替手形を振り出し、自社支店の引受を得た。


例題14-3 解答 (借方)買掛金 10 /(貸方) 支払手形 10 (単位:万円)


B社に対する買掛金を手形に変えた、という取引なので、買掛金を減少させ、支払手形を増加させています。
これも買掛金の支払の際に約束手形を振り出した場合と全く同じ処理になります。(第12回の練習問題3を参照)



以上、商品売買に関わる処理を終わりにしたいと思います。
今回の要点は以下の通りです。

・期日より早く現金化するため、銀行に買い取ってもらうことを「手形の割引」と言う。
・割引料(割引の手数料)は「手形売却損」という費用になる。
・受取手形が減少(貸方)し、手形売却損(借方)が発生。差額は現金や預金になる(借方)。

仕訳のパターンは以下の通り
(借方)当座預金  19/ (貸方) 受取手形 20
   手形売却損  1/



売上、仕入という利益を生み出すための取引や、売掛金、買掛金、受取手形、支払手形などの現金回収/支払のための取引の基本を理解して下さい。

これらは、簿記のあらゆる場面で必要になる根本的な知識です。

一方で、値引きや返品、諸掛や手形の割引などは、簿記検定の第1問(仕訳を書かせる問題)で単発で出題されることが多い論点です。

こういった細かい論点は試験直前にざっと見直しておくと、点数につながると思います。

↓読み終わりましたら、クリックをお願いいたします(ブログランキング)

経理・会計・税金 ブログランキングへ



「じっくり簿記」はメルマガとしても配信しております。
以下のページにてメルマガ読者登録して頂ければ幸いです(無料)。
http://www.mag2.com/m/0001618938.html
スポンサーサイト

theme : 資格取得
genre : 学問・文化・芸術

comment

管理者にだけ表示を許可する

05 | 2017/06 | 07
Su Mo Tu We Th Fr Sa
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

たいちろう

Author:たいちろう
簿記検定に合格するための講座です。
簿記の仕組みを理解して覚えられるように、じっくりと説明していきます。

相互リンク募集中!お気軽にご連絡下さい!


ご質問は以下のアドレスにお願いします。
jikkuri_boki@yahoo.co.jp

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。